妊娠中の体をいたわってくれるノンカフェインドリンク「ルイボスティー」

妊娠して初めて知ったことのひとつに、普段何気なく飲んでいた飲み物にカフェインが含まれているものが多い!ということがあります。
飲みなれたものが飲めないとなるとストレスになってしまいますよね・・・。
コーヒー、紅茶、お茶・・・ノンカフェインのものを探しいろいろ試しましたが、一番のお気に入りが「ルイボスティー」です。
n17
もともと妊活にも効果があると言われているルイボスティー。
妊娠中という普段とは違うからだの状態で、肌荒れや疲れなど「見た目」にも変化がありませんか?
ビタミンB2をはじめとするミネラルがたっぷり含まれていることから、美肌にも効果が期待できます。
また、むくみや冷えの改善にも良い亜鉛が含まれており、体を冷やしたくない妊娠中にはぴったりです。

ミネラルウォーターは味が無くて苦手という方でも、紅茶やお茶に近いルイボスティーは飲みやすいのではないでしょうか。
ルイボスティーは甘味を感じますが、糖分は含まれていないのでカロリーはほとんどゼロという嬉しい飲み物です。

また、ルイボスティーに含まれる酵素にはデトックス効果があり、老廃物を胃や腸にためこまないからだづくりをしてくれます。
消化器官の働きが良くなることはすなわち痩せやすい体になりますので、ついつい体重が増えてしまいがちな妊娠中の大きな味方になってくれます。
そして、ルイボスティーには鉄分が多く含まれています。

さらに、鉄分の吸収を妨げると言われているカフェインが含まれていないため、効率よく鉄分を摂取することが出来ます。
貧血を予防する鉄分は、普段の食生活だけではなかなか十分に摂ることが出来ません。
n18
鉄分系サプリメントを苦手とする方でも無理なく鉄分が補えるので、妊娠中にとても良い飲み物です。
飲み物としての美味しさはもちろん、自分のからだをいたわることが出来るルイボスティー。
妊娠という大切な時期を心豊かにのりきりましょう。

妊婦の便秘解消も産後への備えも出来るごぼう茶

妊婦さんの飲み物としてお勧めしたいのは、もちろんノンカフェイン、ノンアルコールである事は基本ですよね。
それに、どうせなら栄養価も効果も高いものが良いですね。
それなら、あじかんの焙煎ごぼう茶がとってもお勧めです。
ごぼう茶なんて、味は大丈夫かと思われるかもしれませんがここのごぼう茶はとっても香ばしくて美味しいので、飲みたくなる味で妊婦さんにはストレスが大敵ですから飲んで美味しい、それだけでも嬉しいです。
n20
その上、妊婦さんの良く悩みがちな便秘にもとても効果があるのです。
妊婦さんは薬はなるべく飲みたくないからごぼう茶で解消するのが良いのです。
身体のお掃除をしてくれると言われる野菜のごぼうで出来ているから飲んで安心ですね。

ママにも赤ちゃんにも悪いものは一切含まれてません。
そればかりか、ごぼう茶には血液をサラサラにするという素晴らしい効果があるために産後の母乳育児にもすこぶる良いのです。
血液から出来ている母乳は、サラサラになるため乳腺に詰まりにくくなり、なると非常に辛い乳腺炎の予防ができます。

もちろんそのサラサラの母乳は飲みやすくて赤ちゃんも喜びます。
そんな母乳の詰まりの予防だけでなく、ごぼう茶を飲む事は母乳の出が少ないという悩みにも効果的なのでごぼう茶は妊婦の時から是非飲みたいお茶ですね。
その安全性は、病院で患者さんや妊婦さんにお勧めするほどですからお墨付きです。

そして、妊婦さんは水分補給が大切ですが、そのせいで身体が冷えてしまったらよくありません。
その点ごぼう茶ならば、食物繊維のイヌリン、サポニンが含まれているため冷え性やむくみにも効果を発揮するのです。
n19
妊婦さんの悩みがちな便秘、冷え、むくみを解消するなんてすごいですね。
他にもごぼう茶にはカリウムなどのミネラルも含まれているため、水分補給をごぼう茶でするのはとてもお勧めと言えるのです。

 

最後は赤ちゃんの為に葉酸でしっかりフォローです!!

これは絶対で今妊婦さんで知らない人いないんじゃないでしょうか?びっくりするぐらい商品も増えてきていて選べません!!私の場合はこのママニックとう商品を買いましたがはぐくみ葉酸という商品と迷いましたね・・・・

トップへ戻る