控えるべき飲み物、オススメの飲み物

n1
やはり、いちばん気をつけるべき飲み物はカフェインが入ってるものです。代表的は物ではコーヒー、紅茶、お茶などです。以外のもココアにもカフェインが含まれています。カフェインは覚醒作用があって精神を興奮させます。直接、赤ちゃんにカフェインが届いてしまうのです。そのため、流産の確率が2倍にもなってしまいます。妊婦のみなさん気をつけてください。

なのでノンカフェインの飲み物をオススメしたいと思います。今、流行っているルイボスティー、良く知られているハーブティーなどが良いと思います。ノンカフェインは鉄分を吸収する働きがあり、妊娠初期の貧血や肌のくすみなどに効果があります。

カフェインは鉄分を妨げる作用があるからです。それから覚醒や興奮作用もないため、どれだけ飲んでもしっかり睡眠することができます。もうひとつは、胃に負担がないことです。妊婦さんと赤ちゃんには水分がとても必要なためたくさん水分を取らなければいけません。
n2
ノンカフェインはどれだけ飲んでも胃があれることがないので安心して水分補給ができます。先ほども言いましたがオススメの飲み物でルイボスティーですが、赤ちゃんにも飲ませることができる飲み物で鉄・カルシウム・ミネラルが含まれています。便秘の人は腸内の悪玉菌を排出するためオススメです。

たんぽぽ茶は血行を良くしてくれて母乳の出が良くなるそうです。利尿作用もあってむくみ改善に効果があります。暑い夏などは麦茶が適しています。これもミネラル豊富なのでオススメです。妊婦さんは葉酸不足になりやすいのでゆず茶もオススメですよ。ハーブティーではローズヒップティーは酸味もあってつわり中の方にオススメします。

ハーブティーの中にはオススメできないものもあるので注意してください。もうひとつお茶じゃない飲み物で豆乳がありますがこれがオススメします。良くご存知の通りイソフラボンとたんぱく質が含まれているのでもちろんオススメです。では、妊婦のみなさん元気な赤ちゃんを産んでください。

妊婦さんにオススメの飲み物とその理由とは

妊婦さんは赤ちゃんの事を考えなければいけないので、食べたいものを何でも食べたり飲んだり出来るわけではありません。赤ちゃんのために控えなければいけない時もたくさんあります。では、妊婦さんでも安全に飲めるオススメの飲み物を紹介します。

たくさんあるのですが、一番オススメなのはルイボスティーです。効能はたくさんあるのですが、老化を防ぐ、便秘を改善する、アレルギーを防ぐ、肌を綺麗にする、ダイエット効果、妊娠率アップなどたくさんの効能があります。この中で妊婦の人にオススメの効能は赤ちゃん自身をアレルギーに強い体質に出来る事です。ルイボスティーは抗酸化作用があるのでこの作用のおかげでアレルギーに強い赤ちゃんを産むことが出来ます。そして、妊婦さんは便秘気味になりやすいのですが、ルイボスティーは便秘改善に効果があるので、とてもオススメです。
n3
他にも早産になりにくくなる効果もあります。実はカフェインを妊娠中に取ると早産になる可能性が1.2倍上がるといわれています。しかし、ルイボスティーはノンカフェインなので安全に飲むことができます。他にも妊婦さんが不足しがちな栄養の亜鉛、鉄、カルシウムを補う事が出来るので栄養面でも積極的に飲むことをおすすめします。
n4
カフェインが入っていない飲み物を探すのは実はすごく大変です。さらに、太らないようにジュースなども控えることが必要なのでそうなると本当に限られてしまいます。ですが、ルイボスティーは安全で栄養がたくさん入っているのでたくさんの飲み物の中でも一番オススメです。もし、妊婦さんでどの飲み物が良いか悩んでいる人はルイボスティーをオススメします。そして、温めて飲んだほうが冷えを防ぐ事が出来るので温かくして飲むことがオススメです。量は1日3杯が目安なので毎日飲んでみてください。

冷え予防にも!妊婦さんにおすすめたんぽぽ茶

n6
ほっと一息つくときに飲むコーヒーや紅茶は美味しいですよね。コーヒーの香りをかぐだけでなんとなく気分もリラックスしてのんびりできる気がします。しかしカフェインが入っている飲み物は、摂りすぎると身体を冷やしてしまったり、妊娠初期は胎児の発育を妨げる原因になるので妊婦さんはなるべく避けたい飲み物です。今まで楽しみに飲んでいた飲み物も大切な赤ちゃんのためにしばらく我慢。

でもつわりや身体の変化が続く妊娠期間、美味しいお茶でリラックスできるものってないのでしょうか。

そこでおすすめなのがたんぽぽ茶です。たんぽぽの根や葉からつくられたお茶で香ばしい香りがします。
n5
ノンカフェインなので妊婦さんにも赤ちゃんにも負担がなくいつでも安心して飲めます。他にも血圧を下げる効果があったり、利尿作用による浮腫の改善などもあります。妊娠期間はお腹が重くなり運動不足になりがちです。血管も圧迫され血流が悪くなり冷えを感じることもあります。リラックス効果もあるたんぽぽ茶を飲んで冷え対策し、赤ちゃんにいっぱい栄養を取り込めるように血流もよくしましょう。コーヒーとは香りも味も違いますが、妊婦さんや赤ちゃんにやさしいたんぽぽ茶おすすめです。